カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ4弾 ヘブンズ・ゲート の考察

強さ9(10点満点)
汎用性3(10点満点)
将来性10(10点満点)
レアリティVR
文明
カードタイプ呪文
コスト
効果■S・トリガー
■光の「ブロッカー」を持つ、進化ではないクリーチャーを2枚まで、自分の手札からバトルゾーンに出す。

【能力仕様】

1.出てくる2体は同時に出てくる。現状は気にする必要ないけど今後なにか影響があるかもしれないね。

【評価】

第四弾 混沌の軍勢でついに登場したデュエマを代表するコスト踏み倒しカードだ。

光のブロッカーであれば一切コスト制限なしに踏み倒すことができ、一気に盤面を取りに行ける強力な呪文で、コストの高い強力なカードを早期に、しかも2体場に出せるので文字通り圧倒していけるね。 やったね。

S・トリガーなのもかなり強いから、運よくシールドから出てきたら一気にカウンターを仕掛けていけまする。

あと、実用性だけじゃなく、ロマン性を共に兼ね備えた夢のあるカードでありシリウス2体、なんて全人類のロマンだよ。出せたら絶頂しちゃうね。

しかし、明確な弱点もあり、手札消費の激しさが挙げられます。ヘブンズゲート自身に加えて手札からの踏み倒しなので一気に3枚も手札が減ります。手札にブロッカーがいないと腐ってしまうのも大きな弱点で、特にハンデス相手は徹底的に厳しい勝負となります。

そのためデッキ構築段階でしっかりと手札補充ができるようにせねばならず、おのずとデッキ内容は偏ります。

とはいえ一気にゲームを決定づけるだけの強さをもち、なおかつロマンも兼ね備えた使って気持ちいいカードです。

【相性のいいカード】

・天海の精霊シリウス

現在出せる最大のクリーチャーです。むしろヘブンズゲートなしには出せません。ロマンです。

・神門の精霊エールフリート

ヘブンズゲートで出せるクリーチャーでありながらヘブンズゲートのためのサポートができます。マナコストも5マナでエールフリートから6マナでヘブンズゲートと完ぺきにつながり、ヘブンズゲートデッキの安定感を一気にあげてくれる縁の下の力持ちです。

【採用デッキ】

・ドロマーヘブンズゲート

コンセプトカードです。手札消費の激しいヘブンズゲートを水のドローソースで補助し、強力なブロッカー軍団で圧倒して勝ちます。

【将来性】

非常に高いといえます。今後出てくる光のブロッカー次第でどこまでも強くなり、紙では環境トップを取ったこともあります。今後が楽しみだよ。

【対策】

ヘブンズゲートを含めて3枚も手札を消費するためハンデスが最も効果的です。また、ヘブンズゲートデッキはコストが重くなる傾向にあるのでしっかりと除去をしていくのも効果的です。

【つくるべき?】

ヘブンズゲートデッキのキーカードなのでつくりたいなら大いにありでしょう。大型ブロッカーを一気に2体も並べられる爽快感はほかにはありません。光のブロッカーが増えれば増えるほど強くなるカードであり、将来性も非常に高いといえます。

コメントを残す

CAPTCHA