カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ5弾 白虎の剣皇ダーク・サラマンダス の考察

強さ4(10点満点)
汎用性3(10点満点)
将来性2(10点満点)
レアリティ
文明
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー6000
種族デーモン・コマンド
効果■W・ブレイカー
■バトルゾーンに出た時、相手の手札をランダムに1枚捨てさせる。自分の<ヘリオス・ティガ・ドラゴン>があれば、1枚ではなくすべて捨てさせる。

【能力仕様】

【評価】

デュエプレ第五弾 永遠の戦禍で登場したハンデス持ちのデーモン・コマンドです。

一番目を引くのはヘリオス・ティガ・ドラゴンが場にいるときの全ハンデスだろう。ロスト・ソウルを打ちながら出てくるクリーチャーが弱いわけはない。

しかしやっぱりコストの重さがきつい。ヘリオス・ティガ・ドラゴンは7コスト、つまりヘリオス・ティガ・ドラゴンが場にいる状態でこいつを出せるのは8マナたまるターン。重い。

そして単体性能の低さも痛い。ヘリオス・ティガ・ドラゴンなしだと出てきたときにゴーストタッチ。ただのでかい汽車男。うーん。

せめてドラゴンであればコッコ・ルピアからヘリオス・ティガ・ドラゴンまできれいにつながったのにもったいない。デーモン・コマンドサポートはまだ充実してないし。

コストもこっちが6でむこうが7、弱いこっちが先に出てくる。

総じて能力の最大値は強くても出しづらさと単体性能の低さが気になる少し残念なカードだ。

【相性のいいカード】

・ヘリオス・ティガ・ドラゴン

こいつの相棒としての仕事がメイン。

・悪魔神バロム

デーモン・コマンドだから進化できる。

【採用デッキ】

・専用デッキ

ヘリオス・ティガ・ドラゴンとの併用で

【将来性】

ないです。よわいです。

【対策】

普通のハンデスと同じように。

【つくるべき?】

おすすめできません。

コメントを残す

CAPTCHA