カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ5弾 緑神龍ガミラタール の考察

強さ4(10点満点)
汎用性2(10点満点)
将来性6(10点満点)
レアリティR
文明自然
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー6000
種族アース・ドラゴン
効果■バトルゾーンに出た時、相手は自身の手札から最もコストの大きい、進化でないクリーチャー1枚をバトルゾーンに出す。(複数あるなら、その中からランダムに1枚。また、バトルゾーンに出ることによって起こる効果ははすべて無視する)
■W・ブレイカー

【能力仕様】

【評価】

 デュエプレ第五弾 永遠の戦禍で登場したドラゴンです。強烈なデメリット効果を持った癖の強いカード。

 4マナ6000wブレイカーはいいものの、出た時に相手の手札からクリーチャーを出させる効果。こいつよりでかいのがぽんぽんでてくる、、、

 出た時に発動する効果無視だからそれを活かしたいところだが、現状出てくるデメリットのほうが大きい。

 ただ、将来的にコスト踏み倒しメタカードがでればそれとのコンボで実質ハンデスができる可能性はある。

 面白い効果だから今後に期待で。

【相性のいいカード】

【採用デッキ】

【将来性】

 マグナムがきたら面白い。むしろ来ないと厳しい。

【対策】

【つくるべき?】

コメントを残す

CAPTCHA