カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ4弾 星雲の精霊キルスティン の考察 20/10/07改訂

強さ8(10点満点)
汎用性3(10点満点)
将来性3(10点満点)
レアリティSR
文明
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー5000
種族エンジェル・コマンド
効果■ウェーブストライカー:自分のクリーチャーはすべてパワーを+5000し、「ブロッカー」と「パワード・ブレイカー」を得る。

【能力仕様】

【評価】

 第四弾 混沌の軍勢で登場したウェーブストライカーの親玉的存在。並べたウェーブストライカーたちを全員切り札に化けさせるカード。

 ウェーブストライカーが発動すると全員パワーが5000上がってパワードブレイカーになるわけで、だいたいダブルブレイカーにはなる。さらにラメールがいると3コストで6000のウェーブたちは12000のトリプルっていうびっくり数値に化ける。単純に性能の高いウェーブストライカーたちがさらに強くなるわけでそりゃ強い。

 ただ、実際使うとオーバーキル感が否めないのが難点。ウェーブストライカーはこいつがいなくても強いわけで、対バルホルスザーディアみたいに明確な敵がいるならともかく、なくてもいいんだよね笑

 あとは重いからいれすぎると序盤に動きづらい、とか除去連打されてトップで引いても出せない、とかもあるし、ウェーブストライカーが並べられてないときは微妙カードでしかないから欠点を補えるわけではない。

 いろいろ言えるけどもちろん出せたら強いし、発動させたら一気に攻めていけるけど必要性があるかどうかは検討してからデッキに採用したいカード。

【相性のいいカード】

・略奪秘宝ジャギラ

 ジャギラで手札を、キルスティンで盤面を。

【採用デッキ】

・ドロマーウェーブストライカー

 ドロー重視で対コントロールを意識した重めのウェーブストライカーデッキ。決定力として採用。ジャギラやアドラスの次に投げれるとめちゃつよ。

・ネクラウェーブストライカー

 切り札として。なくても強いんだけどね。

【将来性】

 あまり高いとは言えない。ウェーブストライカーが今後登場する見込みがないのが悲しい。

【対策】

 ウェーブストライカー相手は横並びさせないのが鉄則。最悪爆輪男やアポカリプスデイ、クリムゾン・ワイバーンでぶっ飛ばしてもいい。

【つくるべき?】

 ドロマーウェーブストライカーには必須クラス。ただ、その他のウェーブストライカーにはあまり必要ないうえ、今後があやしいのでお勧めはできない。

コメントを残す

CAPTCHA