カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ6弾 祈祷の精霊クラウディオス の考察

強さ1(10点満点)
汎用性1(10点満点)
将来性1(10点満点)
レアリティ
文明
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー7500
種族エンジェル・コマンド
効果■W・ブレイカー

【能力仕様】

【評価】

 デュエプレ6弾 超獣の転生で登場した天使です。能力はwブレイカーのみ。

 基本の6マナ7000に光文明のボーナスでパワー+500されてる以外なにもいうことのないカード。光の6マナであえてこのカードを出す意義は見つけづらい、、、コモン縛りならワンチャンあるかも。

 総じてランクマなどの実戦で活躍させるのは難しいかもしれない。採用理由は愛で。いちおうこいつ入りのデッキでランクママスター帯勝ってる人はいた。(光単色のマナ置きだが)

【相性のいいカード】

聖霊王アルファディオス

 進化させれば関係ない 強い

【採用デッキ】

【将来性】

 ないです 中途半端にwブレイカーついてるから将来的に登場するかもしれないバニラサポートも受けれないのはどーなん、、、

【対策】

 進化されると面倒。いちおう除去してもいいかもしれない。

【つくるべき?】

 悲しいけど砕いても良い。

コメントを残す

CAPTCHA