カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ6弾 特捜兵クロード の考察

強さ7(10点満点)
汎用性3(10点満点)
将来性6(10点満点)
レアリティ
文明
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー1000
種族ヒューマノイド
効果■S・トリガー

【能力仕様】

【評価】

 デュエプレ6弾 超獣の転生で登場したトリガー獣。

 双神兵カミカゼ、ブラッドのカッターと種族だけ違う。要は2コス1000トリガーを12枚積みができるようになった。

 それらが赤白アグロで使われてるように、こいつも当然速攻では強い。速攻ミラーや不用意に殴ってきた相手に対して盾からでてきて打点が増える。シンプルながら強力。

 あとはヒューマノイドの進化元としても有用。2コスかつトリガー持ちだから最高に出しやすい。現状は弱いけど将来性はあるね。

【相性のいいカード】

・機神装甲ヴァルボーグ

 ヒューマノイドの進化元として 最高に出しやすいのがぐっど。

【採用デッキ】

・赤白アグロ

 2コスのトリガー持ち。双神兵カミカゼ、ブラッドのカッターと合わせて12枚まで積めるし、ばらけさせて相手に警戒させてもいい。

【将来性】

 そこそこある。双神兵カミカゼ、ブラッドのカッターと違って種族が優秀なのが良き。

【対策】

 双神兵カミカゼ、ブラッドのカッターと同じく下手に殴らないこと。幸い除去はしやすい。

【つくるべき?】

 双神兵カミカゼがベーシックで4枚使えるからヒューマノイドを活かさないならなくてもいい。

コメントを残す

CAPTCHA