カテゴリー
環境考察

デュエプレ6弾 エターナル・フェニックスカップ 3週目 環境考察&デッキランキング

 6弾発売してはや1週間。今回もメタがまわるのめっちゃはやかった、、、というわけでこの1週間の様子を見ていきましょう。

今週新しく増えたデッキ

 6弾で登場した巨大フィニッシャーたちが軒並み環境入り。それぞれ緑を入れたターボ型や黒ベースでハンデスをしていく型など様々。全部まとめるときりがない。

ツヴァイランサー青単ベース ウィニー並べてからツヴァイ投げる
ドルバロムターボして投げる型とハンデスしてから投げる型
牙サファイアシータと白抜き
除去サファイアハンデス連打からのサファイア
アルファディオスドロマー、ネクラ、白黒などなど

デッキ分布

 全175戦 基本フィニッシャーごとに分類して%表示。

対戦デッキ15日16日17日19日20日21日
ツヴァイ29115346
ドルバロム22413122
白ブリザード1821537
天門141364
アルファディオス12642
ペガサス1212144
クローシスサファイア114223
デスフェニ101423
カチュア8152
ウェーブストライカー7331
赤白アグロ752
シータメイデン52111
牙サファイア422
その他1671422
合計17517705252335

個人大会結果

日付大会名優勝デッキ
16「めがねのとっぱつたいかい」青t白ツヴァイ
17「第10回ごーるどの大会」青t白ツヴァイ
17「REIGN DMP General-2020.10- vol.5」白ブリザード
18「くたかけ杯」白ブリザード
18「第二回メイデン杯」5c天門
18「REIGN DMP General-2020.10- vol.6」緑抜き天門
18「第1回あおりょう杯」5c天門
19「第17回デュエプレにもの杯」5c天門
19「第1回 ちゃんかこ杯」5c天門
20「第11回ごーるどの大会」白ブリザード
20「第四回ハハノシキュウ杯」5c天門
20「けだまアンチ杯」シータt白メイデン
21「プーンギ杯」5c天門
デッキタイプ優勝回数
ツヴァイ
白ブリザード
天門
シータメイデン

デッキランキング

S+
白ブリザード早い強いでランクマの女王
5c天門安定の総合力で現環境も強い 大会向き感はある
S
青白ツヴァイはまれば強い はまらないと弱い
除去サファイア対天門ツヴァイ
リースペガサスブリに強め 爆発力もある
白黒アウゼスアグロにもコントロールにも戦える
A
ドルバロム青黒など アグロはきついがコントロールに強い
赤黒デスフェニ対コントロールが強い
カチュアシータかデアリ 押し付け性能が高い
赤白アグロやっぱりはやい
シータメイデン突破力高め
ウェーブストライカーアグロなどには強いがデイ環境が逆風

環境考察

 6弾環境最初に暴れたのは青単ベースt白のツヴァイランサー。1ターン目からリキピを並べていって4、5ターン目にはツヴァイを投げる。爆発力が高くはまれば強力なため発売直後のカオス環境を荒らした。

 が、ツヴァイは対策も容易なためサファイアやドルバロムなどをフィニッシャーとした除去コンがツヴァイを狩るために繁殖した。

 その結果、ブリが湧いた。3弾で登場してから以来ずっと環境に残り続けていたブリがまた帰ってきた。診断発売直後はスクラッパーやツヴァイが多くてアグロは逆風と言われてたのに進化の化身を手に入れたことで展開力をさらに広げてランクマを荒らしだした。

 そのあとは、ブリが増えた、ということで天門がかえってきた。サファイアやドルバロムにやられて形見を狭くしてたのにブリが増えるんだからしかたない。天門もフィニッシャーとしてサファイアやアルファディオスを組み込んで環境に戻ってきた。

 というのが発売後1週間の概要。天門がかえってきたことでサファイアやドルバロムも多少は数が戻って、ブリ天門除去コンの三すくみが出来上がってる感じ。

 メタがまわるのはやすぎな。

コメントを残す

CAPTCHA