カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ7弾 光神龍アルティメス の考察

強さ(10点満点)
汎用性(10点満点)
将来性(10点満点)
レアリティVR
文明
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー6500
種族アポロニア・ドラゴン
効果■W・ブレイカー
■ブロッカー
■バトルゾーンに出た時、次のいずれかひとつをランダムに行う。
▲自分の山札の上から1枚目をシールドゾーンに加える。
▲ランダムな相手のアンタップしているクリーチャー1体をタップする。
▲自分のマナゾーンから呪文を探索し、1枚を手札に加える。

【能力仕様】

【評価】

 実装前の評価です。実装されてから評価はころころ変わるので目安程度で。

 デュエプレ7弾 超神星爆誕で登場した光のドラゴン。待望のヘブンズ・ゲートで出せるドラゴンであり、黒神龍ガルバロスの系譜の運ゲードラゴン。

 まずいいことを言うとヘブンズ・ゲートで出せるドラゴンな点。ドラゴンデッキも防御札として天門を採用できるようになり、シールド追加やタップ効果もあるから防御力はまずまず。

 さらにマナ回収効果もそれ自体は強い。手札を減らさずそこそこのサイズが出せるためコントロール合戦に応戦できる。

 それからパワー6500もえらい。たった500の違いで避けれる除去カードは星の数ほどある。

 このようにいいところを探せばそれなりにある、が、能力がランダム発動であるため全く安定せず、良点のすべてを吹っ飛ばすほどのクソ要素を抱えさせられている。

 対速攻を期待して天門から出せば強制のマナ回収で自分の首を絞め、意味のないタップをし、コントロール相手にシールドを増やして自分のデッキ切れを誘う。

 黒神龍ガルバロスとは違って明確なデメリット効果がないとはいえ、デメリットになりかねない効果ばかりであり、それぞれの効果の方向性が全く違うため使いづらいを超えて無理。

 いちおう常に理想効果を使えるなら強いから使ってみてもいいかもしれないけど裏目を引き続ける自身しかないです、、、

【相性のいいカード】

ヘブンズ・ゲート

 これで出せるドラゴンなのがアイデンティティ。ランダム効果には目をつぶろう。

【採用デッキ】

【将来性】

【対策】

【つくるべき?】

コメントを残す

CAPTCHA