カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ7弾 超神星マーキュリー・ギガブリザード の考察

強さ(10点満点)
汎用性(10点満点)
将来性(10点満点)
レアリティSR
文明
カードタイプ進化クリーチャー
コスト
パワー15000
種族フェニックス
効果■進化GV-グレートメカオー、グランド・デビル、リキッド・ピープルのいずれか3体
■シンパシー:グレートメカオー、グランド・デビル、リキッド・ピープル
■メテオバーン1:相手が呪文を唱えた時、このクリーチャーの下にあるカード1枚を墓地に置く。そうした場合、その呪文は効果を失う。
■T・ブレイカー

【能力仕様】

【評価】

 実装前の評価です。実装されてから評価はころころ変わるので目安程度で。

 デュエプレ7弾 超神星爆誕で登場したフェニックス。メテオバーンで3度までの呪文打消し能力を持つ。

 このサイズのクリーチャーに3度も呪文が効かないのは単純に脅威。強力な除去カードがほぼ呪文の現時点では出せばかなり勝ちに近いレベル。

 トリガーケアの点でもハンドスクラッパー天門ホリスパデイなどなどの強力トリガーを軒並み無力化でき、そのまま殴りきれる。トリガーで耐えるにはサーファーくらいしかない。

 要は出せば一気に押し切れるフィニッシャー。

 一方で進化元が3体必要なのは明確な弱点。2体でも出しづらいのに3体はさすがにきつい。はずなのだが実際は水のドロー力に加えて進化元にリキッドピープルがあるのが優秀。ツヴァイランサーでわかる通り、リキピは並べることが容易なのでこいつも意外と場に出せそう。

 さらにアウゼスなどのクリーチャーコントロール相手には無力。単騎ならマルドゥクスなんかもきつい。

 あとは打点が増えないのも弱点。呪文打消しの効果が薄い殴るデッキ相手には出せないし、相手ブロッカーを突破できないので単体でみるとアクア・リバイバーなんかは天敵。

 とはいえ対コントロール性能は間違いなく、出せれば呪文に依存するデッキを殲滅できるパワーカード。

【相性のいいカード】

・アクア・ハルカス

 手札の減らない進化元は当然強い。

【採用デッキ】

【将来性】

【対策】

 一番は出させないこと。最悪アクアサーファーやアウゼスなどのクリーチャーで除去する。

【つくるべき?】

「デュエプレ7弾 超神星マーキュリー・ギガブリザード の考察」への3件の返信

いつもブログ楽しく拝見しています。
しかし1つ気になったのでコメントさせてください。
中身のない未完成の記事なら出さない方がいいと思います。これでは某攻略サイト()と同じだと思いました。

素早い対応ありがとうございます!!
あむろさんのコミカルで分かりやすい記事が大好きです!
応援してます!最近寒くなってきましたのでお体に気をつけて頑張ってください!

コメントを残す

CAPTCHA