カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ7弾 フレミングジェット・ドラゴン の考察

強さ(10点満点)
汎用性(10点満点)
将来性(10点満点)
レアリティUC
文明
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー5000
種族アーマード・ドラゴン
効果■スピードアタッカー
■スリリング・スリー:ドラゴン
■このターン、このクリーチャーはシールドをもう1つブレイクする。

【能力仕様】

【評価】

 実装前の評価です。実装されてから評価はころころ変わるので目安程度で。

 デュエプレ7弾 超神星爆誕で登場したスピアタドラゴン。登場ターン限定だが最大4枚割れるのが魅力。

 軽めのスピアタドラゴンで複数枚シールドを割れる時点で最低限のバリューはあるが、最大限活かすにはなにか工夫がほしい感じ。

 仮にデッキ内ドラゴン20枚でも4枚ブレイク率が11%、3枚ブレイクでも50%なのでちょっと安定しないためドラゴン枚数はできる限り増やしたいがそうすると初動や防御に不安が残る、、、

 パワー5000なのもバルホルスやら、スクラッパーやらとなにかと物足りないし、色は増えるがガルザークとかいう同コストの強力スピアタドラゴンまで存在する。

 さらに1回ブロックされるだけで1枚ブレイクのパワー5000という凡カードに落ち着いてしまう。

 最大出力の魅力こそあれど、安定しない点が目立ち、ちょっと使いづらい印象のカード。

【相性のいいカード】

【採用デッキ】

【将来性】

【対策】

【つくるべき?】

コメントを残す

CAPTCHA