カテゴリー
カード単体評価

デュエプレ7弾 百発人形マグナム の考察

強さ(10点満点)
汎用性(10点満点)
将来性(10点満点)
レアリティR
文明
カードタイプクリーチャー
コスト
パワー4000
種族デスパペット
効果■プレイヤーが各ターン、初めてマナコストを支払わずに自身のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自身のクリーチャー1体を破壊する。

【能力仕様】

1.効果はグラビティ・ゼロやシールドトリガーなどの0コストでカードを使う効果にも反応する。

【評価】

 実装前の評価です。実装されてから評価はころころ変わるので目安程度で。

 デュエプレ7弾 超神星爆誕で登場したお人形。コスト踏み倒しへのメタ効果を持つ。

 自分も相手もコスト踏み倒しをするなら犠牲を用意しなければならないため、ヘブンズゲートやインフェルノゲート、グラビティゼロなどの踏み倒しをするデッキ相手に出せばそれなりに仕事をするカード。

 自分のターンにも発動するため単純にトリガー獣ケアとして使えるのも良き。

 とはいえ弱点や欠点もそこそこあり、脳死で使っても強くはなさそう。

 対インフェルノゲートでは横に青銅の鎧がいるだけで回避され、対ツヴァイランサーでは横の小型リキピで回避、対ヘブンズゲートでもザーディアの効果を使われてアクア・リバイバーやらザーディアで回避してバルホルスが残る、などなど。

 一応ツヴァイランサー連打のためには相手は5体並べないといけない、とかヘブンズゲートでバルホルス×2とかはできなくなる、とかはあるけどそれらに対抗するにはちょっとスペックが足りない気が。

 将来的に超次元のギミックが来たら活躍するのだろうが、現時点ではメタカードらしく使い手の腕に大きく左右されるカードといえる。

 トリガー獣ケア兼気持ち程度の踏み倒しメタと考えるのが一番良さそうね。

【相性のいいカード】

【採用デッキ】

【将来性】

【対策】

【つくるべき?】

コメントを残す

CAPTCHA